社会人2年目のゆとり代表ブログ

ほとんど旅してます。楽に豊かに幸せに、そんな生き方を模索中。

スマホアプリだけでできる年賀状の簡単な作り方

お題「年賀状」

 

みなさん年賀状はもう出しましたか?

 

私は毎年クリスマスの時期になると両親から急遽年賀状を作れとの指令を受けます。

手伝ってではなく急に投げられます。

 

こうして私は年賀状を廃止したのに、なぜかいつも両親の年賀状作りに追われる羽目になります。

今年もこの時期が来たかという感じです。

 

毎年急ピッチで試行錯誤しながら年賀状を作っているうちに、私は簡単な年賀状の作成方法を体得しました。

 

簡単に年賀状を作成するにはスマホアプリ『はがきデザインキット』を使おう

パソコンを開くとどうしてもアプリのインストールに時間がかかったりスマホからパソコンに写真を保存したりとどうしても時間がかかってしまいます。

 

やはりなんとしてもスマホアプリだけで簡単に年賀状を作成したいところです。

 

私が選び抜いたおすすめスマホアプリは、ずばり!『はがきデザインキット』です。

f:id:ayakamaru30:20181224191201j:image

使い方はテンプレートから好きなデザインを選んで印刷するだけです。

住所やコメントも簡単に入れることができます。

とても使いやすいですし、デザインも素敵です。

写真ありのテンプレートから簡単に写真を入れた年賀状を作成することもできます。

これにて完成!

 

…のはずだったのですが、私の両親は変なところでこだわりを見せます。

 

「写真なしのテンプレートのこのデザインに写真を入れたい」

 

そんな無茶な。

しかし、私はそんな無茶振りに応えるべく方法を模索します。

なんて良い娘なんだ!(自画自賛)

 

写真なしの年賀状デザインを使って写真を挿入するには

写真なしの年賀状デザインを使って写真を挿入するため、『はがきデザインキット』と『合成スタジオ』という2つのスマホアプリを駆使して作成していきます。

 

  1. 『はがきデザインキット』で選んだ写真なしのテンプレートに住所やコメントを入力する
  2. 1の年賀状を画像としてカメラロールに保存する
  3. 『合成スタジオ』で挿入したい写真をトリミングするf:id:ayakamaru30:20181224192650j:image
  4. 『合成スタジオ』で背景を1の年賀状にする
  5. できた画像を保存する
  6. 印刷する

 

このようにコラージュの要領で、写真なしの年賀状デザインを使って自分の好きな写真を好きな場所に好きな形で挿入した年賀状を作成することができます。

 

急いで年賀状を作っているあなた!ぜひ試してみてください。